事業内容・施工実績

事業内容

当社は建物の快適環境を作るとともに、
地球に優しい環境づくりに
貢献しています。

人に優しく安全な環境づくりに貢献しています

快適環境を創造するために最も重要なのは、 安全で安定したエネルギーの供給です。
私たちは、お客様の生活空間を、豊富な実績と確かな技術で支えていきます。

電気設備

快適環境を提供する上で重要なエネルギーのひとつである「電気」を供給するための設備

建物に必要不可欠な「電気」。この電気をあらゆ空間や機器に供給するために「電気設備」を構築する必要があり、電気設備は大きく強電設備と弱電設備に分類されます。
強電設備は、電力会社から受けた電気を受変電設備で変電し、ケーブルなどで送電して照明や建物内の機器などに供給する設備です。
弱電設備は、テレビ共聴設備、放送設備、情報通信設備、防災設備、セキュリティ設備、インターホン設備など多岐にわたる設備があります。
確かな技術で、建物用途やお客様の使い方に合った電気設備を構築し、安全にかつ快適な建物を提供しています。

空気調和設備

建物空間の「空気」を快適環境に調和するための設備

空気調和設備とは、建物空間の温度、湿度、清浄度および気流を使用目的に適した空気に総合的に調整する設備です。
快適空間を提供するうえでは、臭気、化学成分、騒音・振動などにも考慮し、更には省資源・省エネルギーに繋げた空気調和設備の提供が必要です。
空気調和設備は、オフィス、病院、学校、商業施設等での人を対象とした保健空調(対人空調)と、半導体、医療薬品、食品工場などの要求の高い生産環境を必要とする産業空調(プロセス空調)の二つに区別されています。
建物用途や空間に最適で、環境にも配慮した空気調和設備をつくることで、お客様に快適環境を提供しています。

給排水衛生設備

生活や事業に必要不可欠な「水」を衛生的に安全に提供する設備

世の中には欠かすことが出来ない「水」。この水をトイレや機器などに供給するために必要なのが「給排水衛生設備」です。給排水衛生設備には、給水設備、給湯設備、排水設備、ガス設備、などがあり、建物のインフラのひとつでもあります。また、人が飲料出来る「上水」、トイレの洗浄水などに利用する「中水」、排水を浄化して再利用する「浄化設備」など水を使い分けながら省資源・省エネルギーにも繋げている設備です。人の身体に入るだけに、「衛生が保たれた設備」でなければいけません。お客様に安全で安心にご使用頂ける給排水衛生設備を提供しています。

建設工事用仮設設備(電気・給排水衛生)

建設工事には欠かせない設備である「建設工事用仮設設備」

建設工事用仮設設備とは建設工事期間中に必要な「電気」と「給排水」を必要な場所にー時的に設ける設備です。
工事で使用する機器への電源供給や工事用照明の設置、コンクリート工事に必要な工事用水、工事関係者が飲用・水洗に使用する生活用水を確保する為の設備などを工事の進捗に合わせながら提供していく設備です。
仮設設備のほとんどは工事が完了すると撤去されるため人の目に触れる機会は少ないですが、建設工事には欠かせない設備を提供しています。

販売事業

現場を支援する「加工品や設備機器」の販売事業

商標登録をしているエボルダン(段ボールを材料としたダクト)、配管加工品(大口径配管加工品、小口径配管加工品、 樹脂配管ユニット)、設備試運転棧器(商品名:みるみる君)等の販売事業を行っており、現場の生産性向上と現場支援を行っています。